SIS secretary のすべての投稿

2018年9月 国際会議 SISA 2018@Inner Mongolia University of Technology, Hohhot, China

来たる9月5日(水)~7日(金)に掛けまして,Inner Mongolia University of Technology, Hohhot, China におきまして,当SIS研究会が主催いたします国際ワークショップSISA 2018(International Workshop on Smart Info-media Systems in Asia 2018)を開催いたします.皆様からの積極的なご投稿をお待ちしております.

SISA 2018 Official Website

Important Dates:

  • Deadline for special session proposal: May 7, 2018
  • Deadline for submission of regular paper: May 25, June 1 (Extended), 2018
  • Notification of acceptance: July 4, 2018
  • Deadline for submission of camera ready paper: August 4, 2018

2018年6月SIS研究会@定山渓ビューホテル

来る6月7日(木)~8日(金)にかけまして,定山渓ビューホテル(北海道札幌市)におきまして,恒例のSIS研究会を開催いたします.皆様からの積極的なご発表を何卒よろしくお願いたします.
なお本研究会は,情報処理学会オーディオビジュアル複合情報処理研究会様との連催,映像情報メディア学会立体映像技術研究会様との共催企画となっておりますので,どうぞ活発なご議論を期待しております!

【募集テーマ】 知的マルチメディアシステム, 組込み応用システム, 一般

【SIS招待講演】
題目:決定木・回帰木に基づくアンサンブル学習の最近
瀧川 一学  先生(北海道大学)

【SISチュートリアル】 
題目:音声分野における雑音との戦い
島村 徹也 先生(埼玉大学)

■SIS研究会発表申込はこちらから

【発表申込締切】 4月9日(月)〆切   (締め切りました)

■プログラムを公開しました

【宿泊・懇親会情報】

※詳細については参加者およびSIS研究会メーリングリスト登録者宛にメールで御連絡しております.

 

2018年3月 IEICE総合大会@東京電機大学,東京北千住

来る2018年3月20日~23日に掛けまして,恒例となりますIEICE総合大会が,東京電機大学 東京千住キャンパス(東京北千住)にて開催されます.SIS研究会セッションも盛大に実施致しますので,皆様からの積極的なご投稿,ご発表をお待ち申し上げます.

★プログラムが確定いたしました!

A-15. スマートインフォメディアシステム
3月22日 13:00〜16:45 1号館 2F  1224セミナー室 座長 仲地孝之(NTT)
A-15-1 平滑化ヒストグラムを用いた強調度合いの変更可能なコントラスト強調法
◎植田祥明(山口大)・古賀崇了(徳山高専)・末竹規哲・内野英治(山口大)
A-15-2 非線形射影に基づく異なるカメラ間の色調整法
植田祥明・◎山田和毅(山口大)・田中 豪(名古屋市大)・三澤秀明(宇部高専)・古賀崇了(徳山高専)・末竹規哲・内野英治(山口大)
A-15-3 鏡面反射光の擬似的検出に基づく光源色推定法
◎森山大樹・植田祥明(山口大)・古賀崇了(徳山高専)・末竹規哲・内野英治(山口大)
A-15-4 霞除去を利用したデジタル映像の湯気除去
○片山美佳・辻 裕之・木村誠聡(神奈川工科大)
A-15-5 最小値チャネルと平滑化フィルタを用いた透過率推定によるヘイズ除去の一提案
◎沖田 淳(山口大)・古川翔大(鹿児島高専)・古賀崇了(徳山高専)・末竹規哲・内野英治(山口大)
休 憩(14:30 再開)  座長 辻 裕之(神奈川工科大)
A-15-6 高齢者視覚を考慮した画像の明度及び彩度の強調法
○上田千晶(岡山理科大)・畔津忠博(山口県立大)・末竹規哲(山口大)
A-15-7 2色型色覚に向けたカラー画像の明度修正法の改良
○古河由宇・木本伊彦(東洋大)
A-15-8 正常色覚におけるコントラストを保存する2色覚のためのカラー画像のコントラスト改善手法の一提案
◎横井良典・田中 豪(名古屋市大)
A-15-9 動画像暗号化のためのキューボイド入替によるキューブ入替の強化
◎淸水恒輔・鈴木大三・亀山啓輔(筑波大)
休 憩(15:45 再開)  座長 末竹規哲(山口大)
A-15-10 ディープラーニングを用いたお札の文字認識
○小林桃子・辻 裕之・木村誠聡(神奈川工科大)
A-15-11 データ集合間の共通因子を推定する自己組織化マップ
○三澤秀明(宇部高専)
A-15-12 脳波解析による対話型進化計算デザインシステムの使用感評価
◎東田夏妃・荒川 薫(明大)
A-15-13 ECHONETLite対応家電制御機器を利用した自動制御アルゴリズムの検討
○永森 丞・木村誠聡(神奈川工科大)

IEICE総合大会オフィシャルサイト

Important Dates:
2018年1月10日(水)17:00(厳守)

2018年3月 SIS研究会@名城大学天白キャンパス

来る2018年3月8日(木)~9日(金)にかけまして,名城大学天白キャンパス(愛知県名古屋市)にて,恒例のSIS研究会を開催いたします.皆様からの積極的なご投稿,ご参加を何卒よろしくお願い申し上げます.なお,本研究会におきまして,2017年度SIS研究会若手研究優秀賞の授賞式も執り行う予定でございますので,ぜひご期待下さい.

【募集テーマ】ソフトコンピューティング,一般

【SIS招待講演】
題目: 「減災を目的とする社会システムとその評価」
高橋 友一 先生(名城大学)

【SISチュートリアル】
題目: 「UHF帯RFIDの特徴と最近の研究開発動向」
武田 茂樹 先生(茨城大学)

★研究会発表申込みはコチラ

発表申込み〆切: 1月12日(金) → 1月19日(金) 延長しました!

 

2018年3月 第21回 LSIデザインコンテスト@琉球大学

SIS研究会は,2018年3月9日琉球大学にて開催されます第21回LSIデザインコンテストに協賛しております.皆様の積極的なご参加をよろしくお願いいたします.

第21回LSIデザインコンテスト オフィシャルサイト

参加資格:
参加資格 : 大学・高専生による4人以下のチーム

Important Dates:
最終レポート締め切り: 2018年1月31日(水)

Call For Papers: IEICE-EA スマート通信・マルチメディアシステム小特集(英文論文誌A)論文募集 (2018年11月号掲載予定)

英文論文誌 IEICE Transactions on Fundamentals of Electronics, Communications and Computer Sciences は,スマート通信・マルチメディアシステム小特集(Special Section on Smart Multimedia & Communication Systems) を2018年11月号に掲載します.電子情報通信学会スマートインフォメディアシステム研究専門委員会(委員長田中 宏和) は,特にアジア圏における通信システム分野,マルチメディアシステム分野を対象として,2017年9月に2017 International Workshop on Smart Info-Media Systems in Asia (SISA 2017) を開催致しました.本ワークショップで発表された質の高い優秀な論文を中心として,多方面から関連の最新研究成果を集積することにより,当該分野の更なる発展に貢献することを目的としています.下記対象分野に関するオリジナルの論文を募集しますので,奮って御投稿下さい.

Call For Papers

【募集対象分野】

  • スマート無線通信システム/コグニティブ通信システム
  • 知的ソフトウェア無線/知的通信システム
  • マルチメディア無線通信/OFDMシステム
  • CDMAシステム/知的モバイルシステム
  • 近距離無線通信/音声信号処理と符号化
  • 音響信号処理/画像・映像信号処理と符号化
  • 画像・映像通信技術/セキュア信号処理
  • ITS情報処理/知的マルチメディア信号処理

Important Dates:
2018年 1月 19日(金) 投稿〆切 → 2月2日(金)2月9日(金) → 2月17日(土) 延長しました!

IEICE 論文投稿システム

Please do not forget to select “[Special-SM] Smart Multimedia & Communication Systems” for this paper submission! Thank you.

2018年8月 ISMAC2018@鳥取市, 鳥取県立生涯学習センター

———————————————————-
2018 International Symposium on Multimedia and Communication Technology (ISMAC 2018)
August 29-31, 2018
Tottori Prefectural Lifelong Learning Center, Tottori, Japan
http://dacom1.ele.tottori-u.ac.jp/ismac2018/

Call for Papers

2018 International Symposium on Multimedia and Communication Technology (ISMAC 2018) is the eighth international symposium. The symposium will be held at Tottori Prefectural Lifelong Learning Center in Tottori, Japan. ISMAC 2018 has many scopes in multimedia and communication technology. New and updated technologies in these research fields will be introduce and discussed. The topics for regular and special sessions include, but are not limited to, the followings:

1. Multimedia Processing and Systems
1.1 Speech Processing and Coding
1.2 Video Processing and Coding
1.3 Natural Language Processing
1.4 Video and Multimedia Technology and Communications
1.5 Audio/Acoustic Signal Processing
1.6 Multimedia Processing for e-learning
1.7 Intelligent Signal Processing for Multimedia & Systems
1.8 Security Signal Processing for Multimedia & Systems
2. Signal Processing
2.1 Adaptive Signal Processing
2.2 Digital Filters and Filter Banks
2.3 Wavelets and Multirate Signal Processing
2.4 Fast Computations for Signal Processing & Communication Systems
2.5 Intelligent Signal Processing & Communication Systems
2.6 Security Signal Processing
2.7 Neural Networks and Fuzzy Logic Processing
3. Industry and Regulatory Development for Communications
3.1 IoT Design
3.2 Intelligent Computer Networks
3.3 Next-Generation Networks Technology
3.4 Network Management and Design
3.5 Network Protocol and Standardization
3.6 Next-Generation Network Regulations
3.7 VoIP, IPTV and Wireless Broadband Internet  Regulations
4. Communication Systems
4.1 Communication Theory
4.2 Broadband Communication Technology
4.3 Multimedia Services and Technology
4.4 Intelligent Communication Systems & Network Protocols
4.5 Signal Processing for Communications
4.6 Wireless/Mobile Communications
4.7 Wideband Communications
4.8 Communication Circuit Design
5. Emerging Technologies in Multimedia & Communication Systems

** Author’s Schedule **

Deadline for Special Session Proposal:         May  1, 2018
Deadline for Submission of 4-page Full-Paper:  May 15, 2018
Notification of Acceptance:                    July  3, 2018
Deadline for Submission of Camera Ready Paper: July 24, 2018

** Submission Instruction **

Paper must be written in English and should describe the authors’ original research work. The length of the paper is limited to 4 pages including figures, tables and references. The paper must be in A4 size, two-column format. Please download paper template (IEEE template) for submission website.

** Sponsors **

Co-sponsorship:
Faculty and Graduate School / Department of Engineering, Tottori University
Tottori University Cross-informatics Research Center (CiRC)
Graduate School of Information Science and Technology, Hokkaido University
Tokyo City University
Chulalongkorn University
Phranakhon Si Ayutthaya Rajabhat University
University of the Philippines-Diliman

Support:
IEEE Hiroshima Section
Engineering Sciences Society (ESS), The Institute of Electronics, Information and Communication Engineers (IEICE)
Technical committee on Smart Info-media Systems (SIS), IEICE

———————————————————-

2018年5月 第31回回路とシステムワークショップ@北九州国際会議場

SIS研究会は,2018年5月17日~18日北九州国際会議場にて開催されます第31回回路とシステムワークショップに協賛しております.皆様からの積極的なご参加をぜひよろしくお願いいたします.

第31回 回路とシステムワークショップ オフィシャルサイト

Important Dates:
投稿締切: 2018年1月10日(水)  → 1月21日(日) 厳守 延長されてます!
採否通知: 2018年3月 2日(金) 頃
論文集原稿締切: 2018年3月16日(金) 必着